イベントの概要と目的

GMO パートナーズ・カンファレンス キービジュアル

四半期に一度開催しているGMOインターネットグループ株式会社の社内カンファレンス「GMOパートナーズ・カンファレンス」をGMOグローバルスタジオからライブ配信しました。

イベント概要

イベントGMOパートナーズ・カンファレンス 2023_3Q
利用会社GMOインターネットグループ株式会社
会場GMOグローバルスタジオ WORLD STUDIO
開催日時2023年7月20日(木)
視聴者全世界のパートナー 約7,300名

※GMOインターネットグループでは「従業員」のことを「パートナー」と呼んでいます。

新型コロナウイルスの流行以降、この社内カンファレンスは時間や場所の制約を受けない完全オンライン配信に切り替えて実施してきました。

今回は「GMOグローバルスタジオ」を会場に、XRバーチャルセットを活用した新しいスタイルで配信を行いました。

イベント目的

GMOパートナーズ・カンファレンスは、GMOインターネットグループの最重要イベントのひとつで、全世界のパートナー約7,300名に向けて現状や目標を共有することを目的に開催されます。

今回も、約1時間にわたり業績や目標進捗の共有が行われました。

イベントレポート

GMOグローバルスタジオで配信した社内カンファレンスの様子

XRバーチャルセットを活用し、従来のオンライン配信の枠を超え、物理的な距離を感じさせない配信を実現しました。

多彩なカメラワーク

シーンに合わせて多彩なカメラワークを駆使することで、イベントの臨場感を演出。

配信準備中のスタジオの様子

特にクレーンカメラからの映像は、XRバーチャルセットの広がりを効果的に表現しました。

GMOインターネットグループ株式会社 熊谷代表 登壇シーン
クレーンカメラを用いたシーン

同時通訳による多言語翻訳

各国のGMOインターネットグループパートナーに向け、本カンファレンスは3言語に同時通訳して配信されました。

英語版資料を適用した海外配信用映像
海外向けの配信映像には英語版資料を適用した

投影資料も日本語版と英語版を用意し、国内用・海外用それぞれの配信映像を制作することで異なる言語での同時進行を可能にし、言語の壁を越えて適切な情報を届けることができました。

2つの「XRバーチャルセット」を活用

今回のカンファレンスでは、デザインが異なる2つのXRバーチャルセットを使用しました。

GMOロゴが印象的なXRバーチャルセット
壁・床を3面使ったプレゼンテーションに最適なXRバーチャルセット

途中でXRバーチャルセットの窓を開けて東京の背景を出現させるなど、視聴するパートナーが飽きない演出を取り入れました。

白を基調としたシンプルなXRバーチャルセット
窓が開き東京の景色が出現したXRバーチャルセット

GMOグローバルスタジオでは、多数のXRバーチャルスタジオのアセット保有しており、ロゴの挿入などのカスタマイズも柔軟に対応致します。

更に、ご要望に合わせてXRバーチャルスタジオをゼロから制作することも可能です。

まとめ

社内カンファレンスは、組織のビジョンと文化を形作る重要なイベントのひとつです。

正しい情報を伝えることはもちろんのこと、会社の最新の動向や目標について理解を深め、会社の一員としてのアイデンティティを強く感じてもらう場でもあります。

GMOグローバルスタジオで配信した社内カンファレンスの様子

GMOグローバルスタジオの配信は、印象を残し創造的な思考を促進することにも繋がります。

今後もGMOグローバルスタジオは、ユニークで印象深いオンラインイベントの開催を目指します。

お気軽にお問い合わせください。